【今から稼ごう】お金を稼げるフリーターになったら人生が変わる

お金を稼げるフリーターになったら人生が変わる
  • URLをコピーしました!

フリーターをしている多くの人は「お金を稼ぎ有意義な人生に変えたい」という思いがあるはずですので、本記事ではお金を稼げるフリーターになったら人生が変わったことを伝えていきたいと思います。


少しでも「今の生活に変化をもたらしたい」という人の参考になると思いますのでチェックしつつ実践に移してみましょう。

目次

お金を稼げるフリーターになったら人生が変わる

フリーターをしつつ収入が20万→28万→40万→50万と上がり、いいときでは一ヶ月で200万円稼いだことがあります。
ここまで稼げると日々の幸福度は上がり精神的に楽になります。

お金を稼げるフリーターになって感じた3つのこと

僕自身がフリーターをしつつ稼げるようになって感じたことは下記になります。

  • 生活がかなり楽になる
  • 好きな物が買えるようになる
  • アルバイト先の出来事に興味がなくなる

「収入=精神的な安定につながる」と実感した瞬間です。


収入が増えることで「生活が楽になる」「好きなものが買える」は分かると思いますが、「アルバイト先の出来事に興味がなくなる」に関して疑問が出ると思いますので深堀りします。

アルバイト先の出来事に興味がなくなる

僕は「フリーター→正社員→フリーター→フリーランス」という人生を歩んでおり、2回目のフリーターのときお金を稼げるようになりました。


このときパチンコ店でアルバイトをしつつ副業をやっていたのですが、収入が徐々に上がるにつれアルバイト先の出来事に興味がなくなります。

  • スタッフ同士の愚痴
  • 作業に関する文句
  • 正社員に対する意見

上記はアルバイトあるあるだと思いますが、収入が増えるとアルバイト以外でやることが多すぎてぶっちゃけどうでもよくなります。


たぶんですが、アルバイト先で上記に当てはまることをやっている人は「やりたい仕事ではない」「収入に満足していない」「私生活がうまくいっていない」などの潜在意識からこのような行動になっているのではありませんか?

収入を上げるためにアルバイト中も作業を考えるようになる

副業で稼ぐには稼げる方法を常に考える必要がありますのでアルバイト中も「帰ったら〇〇の作業をしよう」や、休憩中はスマホを使って常にリサーチしていました。


すると、アルバイト先のスタッフ間で日常的に行われている会話に興味がなくなり、いい意味でミュート状態でした。


つまり、明確にやることがある人は→「その物事が人生の最優先になる」
やることもなくなんとなくアルバイトをしている人は→「目の前の出来事が最優先になる」ということです。

目の前の出来事とは「スタッフ同士の愚痴」「作業に関する文句」「正社員に対する意見」のことです。


フリーターでもお金を稼いでいると評価が変わる

フリーターはどうしても世の中から冷たい目で見られてしまうのが現状で、「正社員で働くのが当たり前だ」というのが世間の意見になりますので、フリーターでは他人からの評価は低いでしょう。


しかし、お金を稼げているフリーターならここを覆すことができ、逆に興味を持ってもらことができます。

アルバイト先で本当にあった出来事

収入が上がったことによりある程度の物は買えるようになったので店長でも買えないような車を所有していたのですが、お客さんからすると「パチンコ店で働いているアルバイトがなぜ?」となります。


すると、「車を見たんだけど」といった会話に発展し「副業で稼いでいます」という流れになると、当然「何をしているの?」という会話になりますが、お客さんからするとここでただのアルバイトではないことが分かります。


このようなやり取りが繰り返されることで自然と人脈が広がり仕事を頼まれるようになるだけでなく、「あのアルバイトは副業で稼いでいる」という噂が勝手に広まり、僕がやっている仕事に関連したことをやっている人が声をかけてくるようにもまりました。

お金を稼いでいる人には「人が集まる」ということを実感した瞬間でもあります。なお、声をかけてきた一人が現在も一緒にやっているメンバーでもあります。


社員だけでなくもっと上の人からの評価も上がる

お金を稼いでいるアルバイトは社内での評価も高くなります。


まず、店長より上の人である「部長・専務・社長」などが興味を示してくれたことがあり、「本社で正社員にならないか?」と声をかけて頂いたことがあります。


やはり、どこの企業でも利益を上げれる可能性が高い人材はアルバイトだろうと欲しいのは当然なので、ここでも「お金を稼いでいる人」というのはこれほど見られ方が違うことだど実感します。


ただのアルバイトでも「正社員にならないか?」程度はありますが、いきなり本社勤務は基本的にあり得ません。

フリーターでも稼いでいる人のところには人が集まる

これまでの解説で分かるようにフリーターだろうと稼いでいる人にはさまざま人が寄ってきます。
もちろん、全ての人がいい付き合いになることはありませんが、一緒にやっているメンバーのように相乗効果をもたらす人が現れる可能性はあります。


とはいえですが、「お金を稼げれば何でもいいのか?」ということではなく、ただ単にアルバイトを掛け持ちしていますでは意味がありません。


重要なのは、「何をして稼いでいるのか?」になりますので、次項から「フリーターとの相性がいい副業」を紹介していきます。

フリーターにおすすめの副業6選

これまでさまざまな副業に挑戦した結果おすすめは下記になります。

種類即金性難易度
アフィリエイト
Web制作
プログラマー
Webライター
動画編集
せどり、転売

なお、あえて稼げる金額を記載していません。
というのも、稼げる金額は人によるのと、参入するジャンルにどれだけフルコミットするのかで変わってきます。

ちなみにですが、「本社で勤務しないか?」と誘われた理由が「アフィリエイトで稼いでいる」「Web制作ができる」という理由があったからになり、僕を雇い入れればWebに関することを外注しないでOKなのと、自社の社員なら固定給を払えばさまざまなことをしてくれますが、外注だとそうはいきません。要は、Webに関することを社員に任せたかったということです。


参考までに稼げる金額を紹介

僕の経験を交えて稼げる金額を紹介しますが、前述で解説しているように稼げる金額は人によるのと、参入するジャンルにどれだけフルコミットするかで変わりますので、あくまで「これぐらいは稼げるのか」という視点で見てください。
※なお、記載する金額は一ヶ月間で稼げた最高値を紹介します。

  • アフィリエイト→58万
  • Web制作→140万
  • プログラマー→ここは体験したのみ
  • Webライター→18万
  • 動画編集→5万
  • せどり、転売→27万

上記のとおりこれぐらいは稼げます。


アフィリエイトやせどり・転売に関しては個人でやることが基本なので参考を出せないですが、「Web制作・プログラマー・Webライター・動画編集」はクラウドソーシングを見ればどれぐらいの報酬が貰えるのか知れるので下記のサイトからチェックしてみてください。

無料で利用できますので「スキルを身につけるとこれぐらい稼げるのか」と思いながらチェックしてみてください。


なお、Web制作やプログラミングを体験してみたい人はこちら»テックアカデミー無料体験をチェックしてみてください。
業界でもかなり人気が高く、実際にコードを書くことを無料体験できる数少ないスクールですのでかなりおすすめです。

ちなみにですが、Web制作やプログラミングに関することを独学で始めるのは意味不明すぎてやる気がなくなると思いますのでおすすめできません。テックアカデミーなら「効率のいい学習手順」「スキルを身につけることで得られるメリット」などを無料で知ることができますので無料体験から始めることをおすすめします。


副業で稼ぐためにも適正を見極めることが必要

現在の僕は「アフィリエイト・Web制作」を主にやっていますが、おすすめしている副業を全部試した結果ここに落ち着き稼げることができています。


つまり、副業で稼ぐためにも「自分がどのジャンルを好きになるのか」ということを見極める必要があり、ここを知るには全て試す必要があります。


全部試し好きになるジャンルが見つかったらフルコミットしてみましょう。

副業で稼ぐには時間がかかる

アルバイトのように「1時間働いたら1,000円」という副業ではないので稼げるまで時間がかかります。


たとえばですが、Web制作で稼ぎたいなら「HTML・CSS・JavaScript・Illustrator・Photoshop」といったスキルが必要なので、稼ぐ前の準備として「スキルを学習する時間」が必須になります。


当然ですが、これまでパソコンを触ったことがない人だと分からないことだらけなので苦痛に感じる時間になると思いますが、お金を稼ぐということはそんなに簡単なことではありません。


しかし、スキルを習得すればいくらでも稼ぐ方法があるのもまた事実で、ここで努力できない人は一生そのままの生活になるでしょう。

お金はあとからついてくる

繰り返しですが、スキルも知識もない今は稼げません


しかし、スキルを磨きさまざま知識を習得することができれば必ずお金になる日が訪れることは間違いなく、アルバイトや正社員では絶対に稼げない金額を稼げるのもまた事実です。


たぶんですが、これから副業を始める人の多くが「やっても稼げない」という場面に直面すると思いますが、稼げない時期は誰でもありここを乗り越えた先に高収入がまっていますので諦めないでコツコツ継続してみてください。


なお、おすすめしている副業の詳しい情報はこちら»【正社員より有利に稼げる】フリーターにおすすめの副業6選で解説していますのでチェックし実践に移してみましょう。

まとめ:副業を始めることが人生を変える第一歩

今回は「お金を稼げるフリーターになったら人生が変わる」について解説してきました。


本記事で紹介しているように、僕もフリーターをしつつ副業を始めた結果、人生が大きく変わったことは間違いなく、収入が上がったことはもちろんですが交友関係にも変化があり、ただのアルバイトでは絶対に知り合えないような人たちと接点を持つこともできています。


また、あなたの不満の多くはお金を稼ぐことでほとんど解決できますので「人生を変えたい」と思っている人は今からチャレンジしてみましょう。

フリーター・ニート・新卒・代二新卒に特化した転職エージェントのまとめ

内定率が高いフリーターにおすすめの転職エージェント13選

転職エージェントは、転職を検討している方に対して仕事の条件や希望を確認し、保有している求人情報の中から経験や希望に合う企業を紹介。

「学歴がない……」「職歴もない……」などの悩みを抱え、正社員になることを諦めている人は相談してみる価値あり!

転職エージェントは完全無料なので「正社員になりたい!」という思いがあれば誰でも利用可能です。

退職代行おすすめ12社を徹底比較!迷ったら人気ランキングを利用しよう

おすすめの退職代行12社を徹底比較!迷ったら人気ランキングを利用しよう
  • 会社を辞めたいけど上司が怖すぎて言えない
  • かなり疲れておりすぐに辞めたい
  • 職場環境的に辞めると言いづらい
  • とにかく今の職場を辞めたい

上記の思いを持っている方は退職代行を利用するタイミングかもしれません。

良質な会社なら忠誠を誓ってもいいですが、ブラック企業で消耗しても残るものは少しのお金と疲労感だけです。

人生や仕事の選択肢なんて無限大なので、すこし肩の力を抜いてみるのもありかなと思いますので、退職代行で人生をリスタートさせてみましょう。

失業保険しか貰わないのは損!
「退職コンシェルジュ」で最大28か月分の給付金を受け取ろう!

スクロールできます

退職したとき失業保険を貰えることは知っていると思いますが3か月程度しか受け取れないことがほとんです。

しかし、実は他にもお金を受け取れる仕組みがたくさんあることを知っている人は少なく、貰えるお金を貰わないで損をしているケースがあります。

  • 年齢が20歳~59歳
  • 社会保険に1年以上加入している(アルバイト・パートでもOK)
  • 退職前、退職予定の方
  • 転職先が決まっていない

上記に当てはまる人は誰でも貰える権利がありますので、最大28か月間お金が受け取れる社会給付金を受け取るためのサポートサービス「退職コンシェルジュ」をチェックしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次