カテゴリー

【初心者向け】スマホでブログを始める方法から運用のヒントを解説

初心者に向けにスマホブログの始め方から運用のヒントを解説
  • URLをコピーしました!

スマホでブログ始めることで、手軽にブログを書くことができますし、SEOを意識するとアクセスアップを狙うことができます。


この記事では、ブログの基本概念とスマホでブログを始める方法や運用方法について詳しく説明します。


特に、スマホアプリを使ったブログの運用のポイントについては必見です。

目次

そもそもブログとは?

ブログとは、インターネット上に様々な情報を発信するためのウェブサイトのことです。文章や画像、動画などを投稿し、誰でも自由に閲覧することができます。

ブログの用途は幅広い

ブログは以下のように幅広い用途で活用することができます。

  • 個人の趣味や旅行記などを紹介
  • ビジネスや商売のプロモーションや特定の製品やサービスを紹介
  • 専門性の高い情報を発信するために専門家や研究者が使用
  • 学校や会社などで学習や仕事に関連する情報を発信するため
  • 政治や社会問題に関する記事などを書くために

ブログはあなたが持っている情報や知識を発信するためのプラットフォームであり、誰でも簡単に作成することができます。

スマホでブログを始める方法

スマホでブログを始めるには、まずブログの作成が必要です。スマホで使えるブログ作成アプリとしては、下記のものがあります。

  • 【有料】WordPress
  • 【基本無料】Ameba Blog
  • 【基本無料】はてなブログ
  • 【基本無料】FC2ブログ
  • 【基本無料】ライブドアブログ
  • 【基本無料】楽天ブログ

これらのアプリをダウンロードするだけでブログを始めることができます。

ブログサービスの選び方

ブログサービスの選び方としては、検索エンジン(GoogleやYahoo!)からアクセスを集める目的の人はWordPressがおすすめです。


日記のような記事を書くのが目的なら「Ameba Blog・はてなブログ・FC2ブログ・ライブドアブログ・楽天ブログ」で問題ありません。


WordPressとそれ以外のブログサービスの特徴を簡単に説明すると、「WordPressはビジネス向けであり、検索エンジンから集客、収益したい」といった人向けで、それ以外のブログサービスは「ブログサービスのコミュニティ内で記事を公開したい」といった感じです。


これは、後述するSEOに関わることで、「どんな目的でブログを運営するのか」で利用するサービスが変わります。

検索エンジンからアクセスを集めたい人はWordPress

ブログの目的が検索エンジンからアクセスを集め、収益したい人はWordPress一択になります。


検索エンジンからアクセスを集めるにはSEOと呼ばれる対策が必要で、要するに検索エンジンに最適化されたブログサービスでないと検索結果に表示されにくく、WordPressとそれ以外のブログサービスでまったく同じ記事を書いても、検索結果に表示されやすいのはWordPressになります。


WordPressは検索エンジンに最適化された構造になっていますのでこのような違いが出ます。

アクセスが集まったらWordPressに切り替えるはNG

とりあえず無料ブログで開始しアクセスが集まり収益できたら有料ブログであるWordPressに移行する考えはNGです。


というもの、ブログの移行はSEO評価を失う可能性がありますし、ブログを入れ替える作業はかなり手間です。サービスそのものが変わるので、「レイアウトも崩れる」「挿入していた画像が使えない」「文章が文字化けする」などのデメリットしかありませんので、集客と収益が目的の人は最初からWordPressを導入してください。


有料といっても年間12,000円程度です。
»参考:WordPressでブログを始める手順から初期設定の方法

ブログを成功させるための基礎作り

ブログを運用する目的は人それぞれでですが、どうせなら多くの読者に見てもらいたいですよね。ここではブログに多くの読者を集めるヒントを紹介していきます。

  • コンテンツの品質と更新頻度の維持
  • ターゲットとなる読者のニーズに応えること
  • 視覚的なデザインを考慮しブログを見やすくする
  • コンテンツのシェアやSNSの連携
  • ブログのパフォーマンスを測定するためのツールの導入

これらの要素を組み合わせることで、ブログを成功させるための基礎を作り上げることができます。

コンテンツの品質と更新頻度の維持

高品質のコンテンツを提供することで、読者にとって魅力的なブログになり、アクセスアップを狙うことができます。また、定期的な更新によって、読者にとって新鮮な情報を提供することができ、アクセス維持につながります。


高品質なコンテンツを提供するためには、トピックについて十分にリサーチし、自分自身の知識や経験をもとに書くことが重要です。また、更新頻度については、できるだけ頻繁に更新することが望ましいですが、質の高いコンテンツを提供するためには、時間をかけて丁寧に書くことも大切です。


コンテンツの品質と更新頻度の維持には、編集計画やスケジュール管理などが役立ちます。これらを活用することで、定期的な更新と高品質なコンテンツを提供することができるようになります。

ターゲットとなる読者のニーズに応えること

ブログを書く上で、読者のニーズを理解し、それに応えることで、読者にとって魅力的なブログにすることができます。


ターゲットとなる読者のニーズに応えるためには、ブログのトピックの選定や、書き方などを調整することが重要です。


ニーズに応えるトピックを選ぶことで、読者にとって興味深い記事を提供することができます。また、読者のニーズに応える書き方を心がけることで、読者にとってわかりやすく、魅力的なブログを提供することができます。

視覚的なデザインを考慮しブログを見やすくする

ブログを見やすくすることで、読者にとって魅力的なブログになり、アクセスアップを狙うことができます。


視覚的なデザインを考慮するためには、ブログのレイアウトやカラーなどを適切に設定することが重要です。ブログのレイアウトは読者にとって分かりやすく、見やすいものにすることが望ましく、カラーはブログのイメージに合ったものを選ぶことで見やすくできます。


視覚的なデザインを考慮するためには、画像や動画などのメディアをうまく活用することも重要です。画像や動画は、ブログを見やすくするだけでなく、コンテンツをより魅力的にする効果もあり、ブログのデザインテンプレートを使用することで視覚的なデザインを簡単に実現することもできます。

コンテンツのシェアやSNSの連携

SNSのアカウントとブログを連携することで、ブログの更新情報をSNS上に投稿することができます。これによって、SNS上にフォロワーがいる人にとっては、ブログの更新情報をすぐに知ることができ、ブログへのアクセスアップにつながります。


また、ブログにはSNSへの投稿やシェアが簡単にできるボタンを設置することも有効です。これによって、ブログを見た人が簡単にSNS上に投稿やシェアができるのでアクセスアップにつながります。


このように、SNSやブログなどのシェア機能をうまく活用することで、ブログのアクセスアップを狙うことができ、多くの読者を獲得できる可能性が上がるので是非取り入れてみましょう。

ブログのパフォーマンスを測定するためのツールの導入

アクセス解析ツールを使用することで、ブログのアクセス数やページビュー数、読者のデバイスタイプなどを把握することができます。


また、アクセス解析ツールを使用することで、ブログのアクセスアップのための戦略を立てることができます。


特にSEO(検索エンジン最適化)を意識したブログを運用する人にとってアクセス解析ツールは必須になります。アクセス解析ツールには無料から有料のものまでたくさんの種類がありますが、下記の無料アクセス解析ツールから使ってみましょう。

まずはこれらを使ってアクセス解析に慣れてみましょう。

まとめ:本格的にブログを運用するならPCに移行

スマートフォンでもブログを運用することは可能ですが、本格的にブログを運用する場合はPCに移行することをおすすめします。


スマホはアプリをダウンロードすれば簡単にブログを運用できますが、機能が限られており文章を書くこと以外の操作性が悪い傾向にあります。


また、アクセス解析ツールを導入するとスマホでは限界がありますので、日記以外の目的なであるならばPCに移行し本格運用を検討してみましょう。

外出先ではスマホで文章を書き、帰宅したらPCに切り替える方法はおすすめです。僕も副業でブログを運用していたときこの方法でした。家に返ってPCで調節する感じです。

WordPressでブログを始める方法はこちら»WordPressでブログを始める手順から初期設定の方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次