フリーターが優良企業に就職できる効果的な就活方法の解説

フリーターが優良企業に就職できる効果的な就活方法
  • URLをコピーしました!

フリーターの悩みでもある「就活の方法が分からない」についてですが、ブラック企業に行ってしまう可能性があるので方法が分からない人が闇雲に就職先を探すのは絶対にNGです。


どんな状況のフリーターでも効果的に活動できる方法があり、「優良企業に就職して安定した生活を送りたい」という方に必見ですので本記事を参考に就職活動を開始してみましょう。

目次

失敗しないフリーターの就活方法

結論ですが、フリーターからの就職は失敗しないためにも転職エージェントの利用がおすすめで、フリーター歴が長ければ長い人ほど利用価値は高くなります。

フリーターの就活に転職エージェントがおすすめな理由

転職エージェントを利用すれば「キャリアがないフリーター」でも下記の理由から就職しやすくなります。

  • 転職サイトにはない非公開求人にも応募できる
  • 企業の内部情報や面接官の特徴など転職に必要な情報を提供してくれる
  • アドバイスを受け市場価値やキャリアの発見ができる
  • 職務経歴書や履歴書のポイントや通過率をアップさせるノウハウを教えてもらえる
  • 模擬面接を行ってくれることや企業別に面接対策を行える
  • 面接日程の調整や入社時期の調整を行ってくれる
  • 専任エージェントに年収交渉を依頼できる

フリーターの人は「就職しない理由」が個々にあると思いますが、転職エージェントを利用すればあなたの不安や悩みを解消しつつ効果的な活動ができるようになります。

自分に合った職業を知れる

僕自身フリーター歴が7年あり、「そろそろ就職しないとやばい」と思い就職活動を始めたものの、求人情報誌をチェックしても「パッとしない」「給料が安い」「やりたい仕事がない」などの理由から一回も応募することはなかったです。


しかし、「フリーターは転職エージェントを使ったほうがいい」と聞いたので利用したところ求人情報誌には載っていない求人を知れることはもちろんですが、「自分に合った職業」を知るキッカケにもなりました。

やりたいことを発掘できる

たぶんですが、フリーターをつづけている人の多くは「やりたいことがない」が主な原因だと思うのですが、やりたいことがないのに就職先を探すというのは非常に難しい問題ですし、仮に就職したとしてもそもそも自分がやりたい仕事でない場合つづかない可能性も高くなり「やっぱフリーターのほうがいいや」となる可能すらあります。


とはいえ、やりたいことを探すのも難しいことですが、転職エージェントを利用すれば意外と簡単に見つかることがあります。

まずはあなたの適性を知ることが重要

求人情報をチェックする前にまずはあなたの適性を知ることが重要で、ここを知るためにもプロのキャリアアドバイサーと面談することをおすすめします。


プロのキャリアアドバイサーと面談することで、「自分がどんな性格でどんな分野に興味があるのか?」「自分に向いている仕事とは?」を明確にすることができ、就職先を探すための軸ができますのであとは気になる企業をピックアップし面接に挑めばOKです。

転職エージェントを利用したことがない人は分からないと思いますが、「自分でもこんな仕事ができるのか」ということを知れるキッカケになりますので「自分に就職できる場所なんてない……」と思っている人こそ利用価値が高いです。


転職エージェントを使わないのはかなり損

フリーターからの就職では下記のことをしっかり準備することが大事と言われています。

  • 自己分析
  • 応募書類の作成
  • 企業の情報収集

たぶんですが、これを見た人は「自分でできない」と思う人が多いはずです。
しかし、転職エージェントを利用すれば上記のことを全てサポートしてくれますので、的外れな活動を回避することができます。

的外れな活動で就職できないのは当然

当たり前のことですが、企業が求める人材でなければどれだけ優秀な能力があろうと不採用になります。


では「企業が求める人材とはなにか?」と言われても「分からない……」となると思いますし、個人で調べるにも限界があります。


しかし、転職エージェントなら企業情報を持っているので、キャリアアドバイサーの支持を受けつつ企業が求める内容にマッチさせた就職活動ができます。

これまで不採用になった明確な理由とは?

これまで不採用になったことがある人は思い返してみてほしいのですが、「なぜ不採用になったのか?」と聞かれても分からないですよね。


そして、理由も分からないまま対策することなく面接に挑んで「また不採用……」となり、「もうフリーターでいいや」となっている人もいると思います。


ここが重要でして、不採用になるのは必ず原因があるのですが、個人で知ることが非常に難しい問題なので対策できないことがほとんどです。


しかし、転職エージェントならば「企業に合わせた面接方法」「あなたが不採用になる理由」などを知ることができますので内定しやすくなります。

フリーター歴が長ければ長い人こそ転職エージェントは必須

フリーター歴が長ければ長い人こそ転職エージェントの利用がおすすめになる理由は「ブラック企業を回避できる」という点です。

転職エージェントはブラック企業を排除している

フリーター歴が長ければ長いほど年齢も増していることになりますので、求人情報を見ても「行ける企業が少ない」と感じる人は多く「誰でも応募できる企業しか行き先がない」という状況になっている人もいるのではないでしょうか?


ここが問題でして、誰でも応募できる企業はブラック率が高くなり、せっかくフリーターから抜け出し就職できたとしても「辞めようかな」と思う可能性があります。


であるならば、そもそもブラック企業を排除している転職エージェントを再候補に利用するほうが失敗するリスクを回避でき効率もよくなるのでフリーター歴が長ければ長い人こそ利用価値が高くなります。

「就職できればどこでもいい」という人なら利用価値は低めですが、少しでもいいところに就職して安定した生活を手に入れたい気持ちがある人は迷わず利用することをおすすめします。


あなたが行ける企業を比較してみよう

たぶんですが、本記事を見ている人の多くは転職エージェントを利用したことがないと思いますので実際に登録しチェックしてみてください。


「自分でもこんな業種に行けるんだ!」「この企業で働いてみたい」といったことを具体的に知れるのでめんどくさがらずチェックしてみましょう。


なお、求人情報誌などで気になる企業がある人はそのことを転職エージェントに伝えることも忘れないようにしてください。一般公開されていない求人から関連企業をピックアップしてくれます。


就職は一生のことを決める瞬間でもあるので必ず比較しながら失敗を回避していきましょう。

ちなみに僕自身が転職エージェントを利用したときがこの方法です。求人情報誌で気になっていた企業を伝え、キャリアカウンセリングを受けたあと「営業に向いているのでは?」ということから不動産業に就職できましたので、少しでも「この企業が気になる」というのがあれば伝えてください。


フリーターにおすすめの転職エージェント3選

内定率が高いフリーターにおすすめの転職エージェント13選

下記の転職エージェントはフリーターの強い味方になりますので必ず押さえておきましょう。

就職を考える全ての人におすすめの転職エージェントDODA

転職エージェント「doda」の概要
公開求人数14万
非公開求人数35,646
対象年齢不問
最終学歴中卒〜
対応エリア全国
公式サイト»DODA

就職、転職活動を行う誰もが抑えておきたい転職エージェントが「doda」になります。


dodaは幅広い求人情報を扱うだけでなく、「公開求人数」「非公開求人数」が業界内でも圧倒的に多く、「転職が初めて」「今の職場から転職したい」「年齢的に転職が難しい」など、どんな状況の方にも対応できる転職エージェントになります。


また、便利なことにdodaは転職サイトと転職エージェントを兼ね備えており、業界大手の転職エージェントとあって大きな不満はなく業界最大数の求人を保有しているので活動に必要なことは全て揃っていると言っていいでしょう。


活動する誰もが登録しておいて損はありませんのでチェックしてみてください。


フリーターに超特価した転職エージェントハタラクティブ

転職エージェント「ハタラクティブ」の概要
公開求人数3,000
非公開求人数 
対象年齢18〜29歳
最終学歴中卒〜
対応エリア関東/関西/中部/九州
公式サイト»ハタラクティブ 

ハタラクティブは、若年層の「フリーター・既卒・第二新卒・ニート」に特化した就職、転職支援サービスです。


ハタラクティブは、「未経験OKの優良求人が多い」「自分に合った仕事を選べる」「短期間で選考に通過できる」という特徴があり、短期間で自分に合った仕事に就くことができます。


また、優良求人の多くは実際にスタッフが足を運んで厳選した企業なので、「初めての就職」「ちゃんとした会社で働きたい」という方におすすめできる転職エージェントです。


就職に関する悩みを抱えているフリーターの強い味方JAIC

転職エージェント「JAIC」の概要
公開求人数 
非公開求人数 
対象年齢18〜39歳
最終学歴中卒〜
対応エリア全国
公式サイト»JAIC

ジェイックは、就職活動を行っている18~35歳を中心に、未経験からの正社員就職を支援する転職エージェントです。


2005年から始まったこの就職支援サービスを利用し、23,000名以上が正社員就職を成功させています。


就職成功率は81.1%と、フリーターや既卒の平均的な内定率である34.4%を大きく上回っており、入社後の定着率も91.5%と非常に高く、 ジェイックの就職支援のゴールは「就職」ではなく、「就職後も安心して、長く働き続けられること」 を掲げているため、あなた専任の就職アドバイザーがゼロから入社後まで手厚くサポートしてくれます。


さらに幅広く活動したい人はさまざま転職エージェントに登録してみよう

上記3つの転職エージェントはもはや必須レベルです。


とはいえですが、他の転職エージェントを比較することに一切の損はありませんので、こちら»内定率が高いフリーターにおすすめの転職エージェント13選もチェックしてみてください。


なお、転職エージェントは全て無料です。

まとめ:プロに任せるほうが手っ取り早い

今回は、フリーターの就活について解説してきましたが、ぶっちゃけ素人が闇雲に就職先を探してもブラック企業に行ってしまう可能性が高くなり「フリーターに戻る」という流れになる人も多いです。


しかし、本記事で取り上げているように転職エージェントならば「どんな状況のフリーター」でも効果的な就活ができるので、「フリーターから抜け出した」「優良企業に就職したい」「キャリアがないから不安」などの悩みを抱えている人は相談してみましょう。


きっとあなたの思いに応えてくれます。

フリーター・ニート・新卒・代二新卒に特化した転職エージェントのまとめ

内定率が高いフリーターにおすすめの転職エージェント13選

転職エージェントは、転職を検討している方に対して仕事の条件や希望を確認し、保有している求人情報の中から経験や希望に合う企業を紹介。

「学歴がない……」「職歴もない……」などの悩みを抱え、正社員になることを諦めている人は相談してみる価値あり!

転職エージェントは完全無料なので「正社員になりたい!」という思いがあれば誰でも利用可能です。

退職代行おすすめ12社を徹底比較!迷ったら人気ランキングを利用しよう

おすすめの退職代行12社を徹底比較!迷ったら人気ランキングを利用しよう
  • 会社を辞めたいけど上司が怖すぎて言えない
  • かなり疲れておりすぐに辞めたい
  • 職場環境的に辞めると言いづらい
  • とにかく今の職場を辞めたい

上記の思いを持っている方は退職代行を利用するタイミングかもしれません。

良質な会社なら忠誠を誓ってもいいですが、ブラック企業で消耗しても残るものは少しのお金と疲労感だけです。

人生や仕事の選択肢なんて無限大なので、すこし肩の力を抜いてみるのもありかなと思いますので、退職代行で人生をリスタートさせてみましょう。

失業保険しか貰わないのは損!
「退職コンシェルジュ」で最大28か月分の給付金を受け取ろう!

スクロールできます

退職したとき失業保険を貰えることは知っていると思いますが3か月程度しか受け取れないことがほとんです。

しかし、実は他にもお金を受け取れる仕組みがたくさんあることを知っている人は少なく、貰えるお金を貰わないで損をしているケースがあります。

  • 年齢が20歳~59歳
  • 社会保険に1年以上加入している(アルバイト・パートでもOK)
  • 退職前、退職予定の方
  • 転職先が決まっていない

上記に当てはまる人は誰でも貰える権利がありますので、最大28か月間お金が受け取れる社会給付金を受け取るためのサポートサービス「退職コンシェルジュ」をチェックしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次