フリーターの人生がつまらない理由から有意義な人生に変える方法

フリーターの人生がつまらない理由から有意義な人生に変える方法
  • URLをコピーしました!

フリーターの人で「毎日がつまらない」と感じている人には共通した理由がありますので、本記事では「フリーターの人生がつまらない理由」から「つまらない生活から抜け出す方法」を紹介していきます。


つまらない人生から抜けだし「楽しい日々に変えたい」という思いがある人必見ですのでぜひ最後までチェックしてみてください。

目次

フリーターの人生が「つまらない」と感じる理由

フリーターの人生が「つまらない」と感じてしまう原因は下記の理由があるからです。

  1. マンネリ化した日々
  2. 職場などの会話が単調になっている
  3. 仕事がおもしろくない
  4. 未来を想像すると絶望し過去を振り返ると虚しい
  5. やりたいことがない

たぶんですが、ほとんどの人が当てはまる内容だと思います。

①:マンネリ化した日々

フリーターに限らずですが、人生がつまらないと感じる人の多くは「毎日がマンネリ化している」という特徴があります。


フリーターの方だと「起きる→アルバイトに行く→帰る→ダラダラ」のパターンではないでしょうか?


当たり前のことですが、人間誰しも同じことの繰り返しは飽きますし、アルバイトなら仕事にやりがいを感じれていない人も多いので余計につまらなくなります。


大好きなゲームでも「レベル上げはつまらない」というのと同じで、繰り返し同じ作業を行うことは誰しも苦痛に感じます。

②:職場などの会話が単調になっている

正社員ならば、会社の利益を上げるために意見交換や情報共有など、さまざまな事柄についてコミュニケーションを行い会話内容が新鮮なためつまらないとはなりにくいです。


しかし、前述触れているようにアルバイトは同じ作業の繰り返しなので仕事に関する会話で盛り上がることはありませんし、仕事の話題が出ても「〇〇は使えない」などの愚痴レベルの会話になっていると思います。


こういった「愚痴レベルの会話」というのは基本的にネガティブな内容ばかりなので、聞いているとストレスに感じ「おもしろくない」「つまらない」となります。

③:仕事がおもしろくない

フリーターの多くはやりがいがあって今の仕事をしているわけではないですよね。


「生きていくためには働くしかない」という理由から今の仕事をしてるものと思いますが、大半の時間を費やす仕事がおもしろくないと当然「つまらない」と感じます。


中には正社員でバリバリ働いている人を見ると「うらやましい」という感情から「自分ってつまらない人生送ってるな……」と感じている人もいるのではないでしょうか?


やはり、好きでもないことを繰り返し行うのは誰しも苦痛になりストレスとして蓄積され、溜まったストレスを前述の「愚痴レベルの会話」として吐き出し発散している人もいるはずです。

④:未来を想像すると絶望し過去を振り返ると虚しい

フリーターをしている誰もが「自分の将来ってどうなっているんだろう?」と一度は疑問に思うことがあると思います。


当然ですが、フリーターでいる現状から未来を想像したところで明るい未来が見える人はいないと思いますし、過去を振り返っても「何もしてこなかったな……」と虚しい気持ちから「人生こんなもんか。つまらない」と感じてしまう人は多いです。


やはり、今という現状を作り出してしるのは「過去の自分」なので、この先の未来を作るのは「今のあなた」ということになりますが、代わり映えしない日々を送っているのであれば、当然ですが同じように「つまらない人生」となる可能性が極めて高く、不安から悲観的になってしまいつらい気持ちでいっぱいになる人もいます。

⑤:やりたいことがない

やりたいことがないのが原因で「つまらない」と感じているフリーターは非常に多いです。


逆にフリーターでもやりたいことや夢中になれる何かがあればそれほどつまらないと感じる場面は少なく、熱中になれることがあれば「フリーターでも毎日が楽しい」と思っている人はいます。


やはり、フリーターは「仕事が楽しくない」という前提があるので、仕事以外で楽しことがないと「つまらない人生だな」と感じる人は多いです。

つまらない生活から抜け出す方法

フリーターが「つまらない」と感じる理由が分かったところで、ここからつまらない生活から抜け出す方法の紹介です。

ポイントは3つ

  1. 目標を持ち行動する
  2. 環境を変える
  3. 周りと比較するのをやめる

上記の方法を試してもらえば「つまらない」と感じる暇がなくなる可能性がありますのでぜひチェックしてみてください。

①:目標を持ち行動する

まずは目標を持つことから始めてみましょう。
たぶんですが、「つまらない」と感じてるフリーターの人は夢や目標がない人が多いのではないでしょうか?


「仕事はおもしろくない」「夢や目標もない」という状況は1日の大半を何も考えず過ごしている状態でもありますが、これでは「おもしろくない」と思ってしまうのは当然ですので目的がある1日に変えることは非常に重要なポイントです。

夢や目標があれば達成するまでの道のりが充実した時間に変わる

やりたい仕事を見つけ本気で打ち込むもでもOKですし、少しでも好きなことがあるならその物事を極めるでもOKです。


目標を設定しそこに向かって走る道のりは必ず充実した時間になりますので、少しでも興味が湧くことがあるなら必ず行動に移し実際に触れてみてください。
さまざまな物事に実際に触れてみると目標というのは意外と簡単に見つかります。

やりたい仕事を見つけたい人はチェック!


②:環境を変える

環境を変えることはマジで重要です。
現在フリーターの方で「つまらない」と感じている人は身の回りにいる人を思い返してみてください。


たぶんですが、ほとんどの人が同じように「つまらない」と感じている人が多いと思いますが、これはマジでNGで、負の感情というのは連鎖しあなたの気持ちが落ち込んでしまう要因でもあります。

つまらないと思いながら仕事に行く

他のスタッフも同じような状態

職場全体の空気が悪くなる

さらにつまらくなくなる

このように連鎖しますので環境を変えることで解決できます。


仕事を辞める必要はないですが、アグレッシブに行動している人との交流は「つまらない」と思っている人にいい刺激になりますので、SNSで絡むOKですし、身近にいる「自分より一歩先で努力している人」と絡んでみるのもおすすめです。

③:周りと比較するのをやめる

職場の優秀な同僚や幸せそうな友人など、周りの人達と自身を比較するのはやめましょう。
比較することにメリットはなく、不必要なプレッシャーや劣等感を持つことになります


周りの人と比較して「この人は自分よりも格下だ」と見下すことも当然NG。
「自分は自分、人は人」と考えることがコツです。

比較は何も生まない

当然ですが、世の中にはあなたよりつまらない人生を送っている人や、あなたよりもめちゃくちゃ有意義な人生を送っている人もいますが、ここを比較してしまい「自分より下がいるから安心」「あの人は楽しそうな人生を送っているな」と思ったところであなたの生活は変わりません。


変えることができるのは、「これからあなたがどう行動するか」だけですので、他人と比較する暇があるならつまらない生活から抜け出す方法に一つでも多く手をつけることのほうが重要です。

まとめ:行動すると世界が変わる

今回は「フリーターの人生がつまらない理由から解決策」を紹介していきましたが、あなたの人生を作り上げていくのはあなた自身で、人生を楽しくするためには誰かに頼るのではなく、自分が行動を起こさなくてはいけません。


また、つまらない生活から抜け出す過程で失敗することもあると思いますが、1回2回失敗することなんて当たり前なので、気にせずトライしてみてください。
失敗したとしてもそこから次の成功に繋がるヒントを得られることもありますのでポジティブに捉えればOKです。

\ランキング参加中/
ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーター・ニート・新卒・代二新卒に特化した転職エージェントのまとめ

既卒・代二新卒・フリーター・ニートにおすすめの転職エージェント13選

転職エージェントは、転職を検討している方に対して仕事の条件や希望を確認し、保有している求人情報の中から経験や希望に合う企業を紹介。

「学歴がない……」「職歴もない……」などの悩みを抱え、正社員になることを諦めている人は相談してみる価値あり!

転職エージェントは完全無料なので「正社員になりたい!」という思いがあれば誰でも利用可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる