カテゴリー

ブログが時代遅れと言われる理由から成功するブログの特徴を解説

ブログが時代遅れと言われる理由から成功するブログの特徴を解説
  • URLをコピーしました!

コンテンツマーケティングの取り組みは年々複雑さと範囲が拡大していおり、多くの人が「ブログは時代遅れですか?」という疑問を抱くようになりました。


この回答は人よって変わりますが、依然として「ブログは価値が高い媒体」という意見が多いです。


とはいえですが、一定数「ブログは時代遅れだ」という意見もあり、ブログを始めようと思っていた人にとって迷ってしまうポイントになると思いますので、本記事では「ブログが時代遅れと言われる理由」から「2023年でもブログは有効的な媒体」ということを伝えていきます。

目次

ブログは時代遅れなのか?

結論としてブログは時代遅れではありません。今でもブログはさまざまなビジネスで活用されていますし、個人のWebサイトとしても広く使われています。


また、ブログを使用することで、あなたのビジネスやブランドを発信するためのいいプラットフォームになりますし、技術や特定の分野に関する専門知識を持っている場合、ブログを通じてその知識をシェアすることでアイデアや考えを広めることもできます。

ブログが時代遅れと言われる理由

ブログが時代遅れと言われる理由として、SNSやメッセージアプリなどが普及したことが挙げられます。


これらのプラットフォームを使用することで、リアルタイムで情報をやり取りすることができるため、ブログを書くのに比べると、情報の発信や受信がよりスムーズです。


また、検索エンジンのアルゴリズムが進化したこともあり、ブログを書くだけでは検索結果で上位に表示される保証がありません。これらのことから、一部の人々はブログが時代遅れであると感じるようになりました。

昔の方法では稼げないが正しい答え

一部のブログは、広告やアフィリエイトなどを通じて、収益を生み出すことができます。しかし、最近では、広告料が減少したり、アフィリエイトシステムが改定されたりすることで、ブログからの収益は減少する傾向にあると言われています。


特に、数十年前からブログを活用して稼いでいた人が「収益が減った=ブログはオワコン」と言ったことが大きな原因ではないかと考えています。


ただし、これには注意が必要で、たとえば毎月200万円稼いでいたのに100万円しか収益を得ることができなくても「稼げない」という人がいます。しかし、これから参入する人が毎月100万も稼げれば十分ですよね。


つまり、状況によって意見が分かれますので、あまり鵜呑みにするのはおすすめできません。そして、「昔に比べて稼げない」ではなく、「昔の方法では稼げない」が正しい答えになります。


事実、Googleの進化により昔の方法は通用しませんので、小手先のテクニックで運営していた人にとってブログはオワコンということになります。

SEOが難しくなっている事実はある

検索エンジンのアルゴリズムは常に進化しています。そのため、SEO(Search Engine Optimization)も常に変化しています。


検索エンジンはより質の高いコンテンツを提供するサイトをより高く評価し、より上位に表示させるようになっていますので、SEOを意識したサイトを作成することは数年前に比べると難しくなっていると言えます。


しかし、SEOについて理解を深め適切な手法を採用すれば、今でもサイトをより上位に表示させることは可能です。また、SEOだけでなくコンテンツマーケティングやSNSなどの戦略も検討することで、サイトのアクセスを増やすことができます。

どんな手段でも必ず波が来る

ブログに限らず、どの手段でコンテンツを公開しても必ずいい波と悪い波は来ます。You Tubeがいい例ですが、数年前まではわりと過激なコンテンツでも問題なかったですが、昨今は急速に規制が入り「You Tubeはオワコン」と言う人もチラホラ出てきています。


しかし、Googleの求めるコンテンツを提供している人は「まだまだ伸びる」と言っています。


つまり、どのプラットフォームを利用しても人によって意見が分かれますので、「ブログはオワコン」「You Tubeはオワコン」などを鵜呑みにするのはおすすめできません。

2023年でも成功するブログを作るコツ

2023年でも成功するブログを作るためのコツとして以下のようなことが挙げられます。

  • SEOの基本を理解する
  • 魅力的なコンテンツを作りつづける
  • SNSを併用し情報をシェアする

結局はGoogleが求めるコンテンツを作ることは2023年でも変わりません。

SEOの基本を理解する

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジンがサイトをより上位に表示するようにするためのテクニックを指します。SEOを意識してサイトを作成することで、より多くの人があなたのサイトを検索し、訪れることができるようになります。

  • キーワードを選定する
  • タイトルや見出しにキーワードを入れる
  • ページのURLを適切に設定する
  • メタディスクリプションを設定する
  • SEOライティングを覚える

上記のようなSEO対策を行いつつコンテンツを作ればアクセスを集めることができます。ブログで稼ぐにはSEOの理解が重要なので、こちら»【集客・収益に必須】アクセスを集めれるブログSEO対策の基本講座もチェックしてみてください。

オリジナルティで魅力的なコンテンツを作る

SEOの理解とオリジナルティの高い魅力的なコンテンツはセットです。ここがしっかりできれば他のブログと差別化することができ、今からでもたくさんのアクセスを集めることができます。

  • あなたの自身のスキルや経験を活かす
  • あなたが持っている考えや意見を発信する
  • 他のブログにはないアイディアを入れる

狙っているキーワードに対し上記を考えればオリジナルティの高い魅力的なコンテンツを作ることができます。すると、Googleから高評価を得る可能性が高まり、より多くのアクセスを集めれるブログにすることができます。

SNSを併用し情報をシェアする

ブログとSNSを併用することでより多くの人にアクセスできる可能性があります。たとえば、ブログを更新したとき記事をSNSでシェアすることで、より多くの人にアクセスしてもらえる可能性もあり、SNSでフォローしてもらえると今後もその人たちにブログの更新情報を届けることができます。


ただし、ブログとSNSを併用するだけでアクセスが増えるとは限りません。記事の内容や、SNSでのプロモーション方法によってもアクセスが異なりますので工夫は必要になります。


また、ブログとSNSの併用をする際には、運用方法やターゲットにあったプランを立てることも重要です。記事を書いたりSNSでプロモーションする際は、ターゲットとなる読者層を意識してコンテンツを作成することが大切です。

これからのブログ運営ではSNSを併用することはかなり効果的です。SEOだけで集客することは可能ですが、より多くの読者を集めるならSNSも活用していきましょう。


ブログはまだまだ伸びる市場であり早く参入することに損はなし

ブログは個人や企業が自分たちの考えや情報を広く伝えるためのプラットフォームとして、依然として非常に人気があります。また、インターネットが普及している現在では、ブログを通じて自分の情報を発信することで、自分自身や自分のブランドをアピールすることができるため、ビジネスにおいても活用されています。


そして、まだまだ伸びる市場でありブログは必要不可欠と考えています。

結局はブログ記事を見る必要が出てくる

昨今は本記事で触れているように、SNSやYou Tubeの登場で「ブログは時代遅れ」などと言われていますが、結局はブログの記事がないと困る人がたくんさいます。


たとえばですが、TwitterなどのSNSでは文字数が限られているため詳しい情報を伝えるには記事が必要になります。


You Tubeも同じように、動画で解説するのが難しいテーマだと、どやっても記事が必要になります。

ブログがないと多くの企業が困る

ブログは企業が自社の商品やサービスを紹介したり、最新情報を発信したりするためのプラットフォームとしてよく使われます。そのため、ブログがないと企業が商品やサービスを紹介する方法が減り、情報発信もできなくなるため多くの企業にとって困ることです。


また、企業の商品やサービスをアフィリエイトとして宣伝を行うアフィリエイターの存在が減ると、自社のブランド力にも影響を及ぼします。


つまり、ブロガーというのは企業にとっても必要不可欠の存在であり、世の中に商品やサービスがありつづける以上はブログという媒体は必ず必要になります。

ブログを使って稼ごうとしている人は1日でも早く参入しよう

「ブログは時代遅れなのか」を気にしている人は、少なからず「ブログで稼いでみようかな」と考えていると思いますが、興味があるなら1日でも早く参入することをおすすめします。


検索エンジンの仕組み上ブログに即効性はありません。SEOの効果が出るのもコンテンツを公開しておよそ3〜6ヶ月の期間が必要になりますので、日々の運営が蓄積されてはじめて効果を発揮します。


つまり、今から始めるということは未来に向けてコンテンツを公開することになるので、1日でも早く参入し、継続的に運営することが多くの収益を得るコツでもあります。

ブログを始めるにはWordPressがおすすめ

これからブログに参入する人はこちら»WordPressでブログを始める手順から初期設定の方法を参考にブログの世界に飛び込んでみましょう。


WordPressはSEOに最適化されており、ブログで稼ごうと思っている人は必須になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次